So-net無料ブログ作成
検索選択

東京での生活 [日記]

東京本社に戻ってきてから10日が経ちました。
4年ぶりということもあって、初対面の同僚もたくさんおり、なんだか浦島太郎になった気分です。

津にいた時には、職場への往復を歩いていたので、通勤だけで1時間以上の運動ができましたが、さすがにこちらに帰ってくるとそうはいきません。
そんなわけで、昼休みの日比谷公園通いを再開しました。
hibiya140711.jpg
出かけて、懸垂や腕立て伏せなどの軽い運動をして職場に戻ると、だいたい30分弱です。
あとは、帰宅の折に二駅ばかり歩いて、なんとか帳尻を合わせよう、という感じです。
今のところ目立った体重超過はないようですので、何とかこの方向で頑張ってみたいと思います。

ところで、これも寄る年波でしょうか、懸垂がきつくなってしまいました。
今のところ4回が精いっぱい、という感じです。
津にいた二年間、全くやっていなかったので、それも影響しているのでしょうが、さすがに愕然としました。
腕立て伏せは60回で、頑張れば3セットはできますから、こちらはまあまあといったところでしょうか。
まあ、焦らずにゆっくりとなじませていこうと思います。何しろ「齢」ですから。

もう一つ、全くの私事ですが、今回の異動を機に、いわゆるラインの管理職から外れました。
そのため、給料が手取りで月額10万円近くダウン。
これは実に痛い!(>_<)
まあ、57歳(あと五カ月で58歳)という年齢を鑑みれば、これも致し方ないことだと思っていますが。
給料のダウンに比例して仕事が楽になる、というのであればいいのでしょうけれども、どうもそういうわけにもいきません。
お荷物という烙印を押されないためには、それなりの成果は求められましょうし、仕事も与えられずに退職に追い込まれるよりはずっとましですからね。
こうなってくると、IT関連でも多少の知識があって、PCの基本的なあしらいやメールのやり取り、ネットを利用して情報を収集する、MSOffice(WordExcelPowerPointAccess)などのビジネスツールを一応使える、といった常識的なスキルの有無が非常に重要な意味を持つようになってきます(私はかろうじて何とかなると思っています)。
スタッフとして使い物になるかどうかが、管理職をリタイアした私どもにとっては生き残りに向けてのシビアな条件になる、といったところでしょうか。

いずれにしても収入のダウンにはしかるべき対策を採らねばならないという喫緊の課題が残ります。
単身生活が解消されたため、光熱水料や食費など二重にかかっていた経費は節減されますので、あとはいかに無駄遣いを防ぐか、ということでしょう。
管理職を外れたので夜のお付き合いは減るのかな、と思っていたのですが、どうもこの点は期待薄で、飲み会などは既に5回もありました。
大勢で飲む場合は一回につき4000円前後の負担で済みますが、後輩などを連れて行けばそうもいかない。
しかし、付き合ってくれる後輩がいることは感謝すべきですから、こんなところで出し惜しみはできませんよね。

そんなわけで引っ越しの荷物の片づけと同様、支出に関してもこまめに見直そうと思っています。
後先も考えずにホイホイと買っていたCDなどに関する出費は真っ先に切り込まなくては。

どうも侘しい話ですみませんでした。

nice!(32)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 32

コメント 10

シルフ

年齢による給料ダウン。しかも仕事内容は変わらない。
全く同じですね。私なんかそれどころか、賞与=ゼロですから。
年収が半分以下になりました。
まぁ、もうフリー同然の身ですから気にしてませんが。
by シルフ (2014-07-17 00:34) 

夏炉冬扇

今日は。
生活の中に運動取り入れですね。
懸垂もうずっとやりませんよ。
天気回復。
by 夏炉冬扇 (2014-07-17 13:16) 

tochimochi

>腕立て伏せは60回で、頑張れば3セット
昼休みにこれだけ出来るとは素晴らしいトレーニングですね。
さらに2駅歩かれるとは体力維持どころかアップしているのでは。
給料ダウンは私も身に沁みてます。まあ転職するよりはと頑張ってますが、通勤時間の長いのは堪えます。



by tochimochi (2014-07-17 22:38) 

伊閣蝶

シルフさん、こんばんは。
賞与=ゼロですか。
概ね同じような状況です。
働くことができるだけでも感謝しなければ、とは思うのですが。
by 伊閣蝶 (2014-07-17 23:02) 

伊閣蝶

夏炉冬扇さん、こんばんは。
運動は生活の中に取り入れないと長続きしないのは、これまでの経験で身に染みています。
ところで御地の梅雨はもう明けたのでしょうか?
by 伊閣蝶 (2014-07-17 23:04) 

伊閣蝶

tochimochiさん、こんばんは。
都心の二駅は2〜3kmというところでしょうか。その意味では津のときの方が歩いてはいたと思います。
ただ、筋力トレーニングはこちらの方がやりやすいようですね。
給料ダウン。お金の問題ももちろんですが、なんだかやるせなくなってしまいます。
ただ、仰る通り転職には踏み切れませんね。頑張るしかないと思っています。
by 伊閣蝶 (2014-07-17 23:07) 

hirochiki

お仕事お疲れ様です。
以前に勤めていらっしゃった場所とはいえ、やはり久しぶりだと色々と大変ですね。
懸垂が4回もできれば十分だと思います!
それにしても、給料が十万円のダウンとは痛いですね(>_<)
とにかくお身体に気をつけて何とか頑張って下さい。

by hirochiki (2014-07-18 05:36) 

伊閣蝶

hirochikiさん、おはようございます。
お気遣い、心より感謝申し上げます。
4年ぶりの職場ですので、やっぱり戸惑うことばかりです。
給料のダウンも追い打ち、というところでしょうか。
とにかく、体に気をつけて頑張りたいと思います。
by 伊閣蝶 (2014-07-18 07:21) 

Cecilia

お給料が月10万円もダウンとは、きついですね。
でも伊閣蝶さんのことですから、普段から堅実な生活をされていて、こういう変化にもおそらく対応できると思います。
我が家がそうだったらとても対応できなくなるのでは・・・と思います。(苦笑)
by Cecilia (2014-08-05 08:46) 

伊閣蝶

Ceciliaさん、こんばんは。
うっかり確認が遅れて、遅くなり住みませんでした。
給料のダウン、ある程度は覚悟しておりましたが、さすがにショックでした。
津での生活では、それなりに倹約に務めておりましたから、それをこちらでも実践していくほかはないな、と思っています。
以前は、「少しでも良いものを」などと考えていましたが、今では、工夫次第で使えるものは使う、という感覚に私はなってきました。
あとは家内をどうやって引き込むか、です。
by 伊閣蝶 (2014-08-11 23:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0