So-net無料ブログ作成

福本清三さん、最優秀主演男優賞受賞! [映画]

台風11号は日本全国に大きな被害の爪痕を残しました。
関東への影響は、ちょうど土日だったこともあり、私は外出を控えて事なきをえましたが、四国・近畿・東海では甚大な影響があったそうです。
先月の初めまで住んでいた三重県では大雨特別警戒まで出て、私の津での住居近くを流れる安濃川や岩田川も危険水域を超え、氾濫の一歩手前まで行きました。
雲出川も水量が激増し、久居方面は大変な様子です。
東紀州でも相当な被害が出ている模様で、二年間も住んでいた三重県のことゆえ、気が気ではありませんでした。
津での仕事仲間や友人に連絡を取ってみたところ、取りあえず現時点では深刻な被害には遭っていなかったようで、その点は安堵しました。
しかし、今回の大雨で地盤は相当ゆるんでいると思われますので、ちょっとしたことでも大きな被害の発生につながりやすく、さらなる台風の襲撃などがないことを祈るばかりです。

今日は打って変わって晴れあがり、気温も35度を超しました。
どうやらまた暑さがぶり返しそうですが、土曜日に新しいエアコンが来ましたので、ようやく熱帯夜からも解放されています。

俳優の福本清三さん(71)が、カナダ・モントリオールで開催されたファンタジア国際映画祭で、最優秀主演男優賞を受賞したそうです。日本人初、そして最年長での受賞とのこと。
初の主演作である「太秦ライムライト(落合賢監督)」もシュバル・ノワール賞(最優秀作品賞)を受賞しましたから、ダブル受賞ということになりますね。
私は福本清三さんの大ファンでありますので、この大快挙には飛び上がらんばかりの嬉しさです。
ただ、ご本人はかなり戸惑っておられることでしょう。NHKの「人間ドキュメント」で、福本さんのことを取り上げた際の、あの控えめでシャイな受け答えからすれば、そのように思わざるをえません。

時代劇には、いわゆる「カラミ」という役柄の方々がいて、殺陣の中で主役に切りかかり切られてしまう脇役です。「切られ役」などともいわれていますが、福本清三さんは、この目立たない損な役回りを長い間誠実に演じてこられ、それを一つのアートにまで昇華させた稀有の役者さんではないかと思います。
福本さんを最初に意識したのは、深作欣二監督の「柳生一族の陰謀(1978年)」で、根来衆のフチカリの役を、全身バネのようなキレのある立ち回りで演じていました。
それからは、テレビや映画の時代劇で福本さんを探すことが多くなり、同じく深作監督の「仁義なき戦い」シリーズでも印象的なシーンを数多く演じていたことを発見して嬉しくなったことを覚えています。
そういえば、吉永小百合主演の「夢千代日記」でも、一座の切られ役として出演しておられました。
ハリウッド製作の「ラストサムライ(2002年)」で演じた「寡黙な侍」は、福本さんの魅力を全世界に発信した記念碑的役柄とも申せましょう。
2006年にはNHK大河ドラマ「功名が辻」で今川方の老臣を演じ、大きな役回りをふられることが多くなりましたが、ご本人はこれまでと全く変わらない態度で臨んでおられ、それがまた私どものようなオールドファンの胸を打つのですね。

「太秦ライムライト」は、テレビ編集版がNHKのBSプレミアムで先行放映されましたから、ご覧になった方も多いと思います。チャンバラ映画好きには堪えられない作品で、福本さんと苦楽を共にしてきた「カラミ」の方々や、峰蘭太郎や栗塚旭といった往年の時代劇を背負ってきた役者も出演していて、見ごたえ十分。
監督の、チャンバラ映画への想いが惻惻と伝わってきます。

ヒロインである山本千尋さんのアクションも素晴らしいものでしたが、木刀を構えて立っているだけでも殺気が伝わってくるような福本さんの入魂の演技は、正に筆舌に尽くしがたいものでした。
それ以上に、切られ役の時には見られなかった、あの哀愁をたたえた静かな眼差しが強く印象に残ったものです。
ただ映画のため芸のために、すべてを奉げてきた…。そんな、誠に人間としての最高の美しさを強く強く感じさせてくれました。



どうかこれからもお元気でご活躍を、と心の底から願ってやみません。
nice!(22)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 22

コメント 10

シルフ

私も福本清三さん大好きです。『探偵ナイトスクープ』で取り上げられ『徹子の部屋』に出て、著作本も出て『ラストサムライ』カッコ良かったですね。私生活も結構、ダンディで朴訥なところがたまりません。

by シルフ (2014-08-12 00:20) 

hirochiki

三重県については、「いつ災害が起きてもおかしくないような状況である」とニュースで放送されていたので、とても心配していました。
前の職場の方たちが大きな被害には遭われていないとのことで、良かったですね。
時代劇は、亡父が大好きでした。
福本清三さんは、「切られ役」を一つのアートにまで昇華されたとのこと
最年長での最優秀主演男優賞受賞おめでとうございます。
これからも、ますますお元気でご活躍してほしいですね。


by hirochiki (2014-08-12 05:20) 

伊閣蝶

シルフさん、おはようございます。
シルフさんも、福本さんが大好きとのことで、大変嬉しく思いました。
仰る通り、私生活のダンディで、そのくせ朴訥なところもたまりません。
ますますお元気でご活躍を、と願うばかりです。
by 伊閣蝶 (2014-08-12 07:10) 

伊閣蝶

hirochikiさん、おはようございます。
三重県に対する気象庁の見解、本当に心配でなりません。
どうやら今日も大雨になりそうで、被害が出ないように願うばかりです。
職場の仲間に被害が及ばなかったことは本当に安心しました。ありがとうございました。
時代劇、お父様もお好きであられたとのこと。
私も大好きで、福本さんはとりわけお気に入りの役者さんでした。
これからもお元気でご活躍をとお祈りしたく思います。

by 伊閣蝶 (2014-08-12 07:13) 

Cecilia

台風11号が去ってやれやれと思っていたらまたしてもすごい雨です。
今日長女が帰省するので名古屋まで迎えに行こうと思っているのですが、夜には少しましになるといいです。
三重県のほうも心配ですよね。
「切られ役」のことを意識したことがなく、福本清三さんのことも知りませんでしたが、これからは意識して見てみたいです。(もっともテレビを見ることが最近ほとんどないのですが。)
by Cecilia (2014-08-12 09:44) 

夏炉冬扇

一芸精進の人生、やっと光が当たりました。拍手です。
by 夏炉冬扇 (2014-08-13 18:35) 

tochimochi

つい先日まで住んでいた所ですから、心配もひとしおだったでしょうね。
それにしても11号の進み方の遅さにはやきもきしました。山行も中止してしまいましたが、これも地球温暖化が影響しているのでしょうね。
福本さんは存じ上げていませんでした。
切られ役から最優秀主演男優賞とは見る方はちゃんと見ているのですね。

by tochimochi (2014-08-13 23:09) 

伊閣蝶

Ceciliaさん、こんばんは。
今年の夏は、当初、「冷夏」になるのではないかといわれていましたが、猛烈な暑さが続き、そのあとに大型の台風。
そして、今のぐずついたお天気です。
何だか、非常に不安定で先が思いやられますね。
お嬢様は無事にご帰省になられましたか?
福本清三さんは、あらゆる時代劇で切られ役を演じておられますので、恐らくご覧になられたことはおありと思います。一度、画面で探してみて下さい。
by 伊閣蝶 (2014-08-14 22:31) 

伊閣蝶

夏炉冬扇さん、こんばんは。
回りの人たちがもり立てて、このような企画となり、そして賞を得る。
誠に福本さんのお人柄が偲ばれる快挙と思いました。
by 伊閣蝶 (2014-08-14 22:32) 

伊閣蝶

tochimochiさん、こんばんは。
津市はそれほど災害の多いところではないので、却って心配でした。
被害のでないことを改めて祈るばかりです。
それにしても11号の動きの遅さにはうんざりさせられましたね。
福本さんのこと。「どこかで誰かが見ていてくれる」という著書の通りだと思います。
一つの道を信じて貫き通した、見事な人生だなと改めて思います。
by 伊閣蝶 (2014-08-14 22:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0