So-net無料ブログ作成

桜の花が咲き始めました [日記]

春分の日には時ならぬ降雪に見舞われ、真冬に逆戻り。
その前には初夏のような気温と、このところお天気が目まぐるしく変わります。

それでも春は着実な足取りでやってきているようで、お昼休みにウォーキングに出かけると、桜の花が咲いていました。
2018sakura.jpg

レンギョウも咲いています。
2018rengyo.jpg

ミツマタの花も盛りです。
2018mitumata.jpg
後ろの方にはユキヤナギの花もありました。
肝心のミツマタの花がぼけてしまったのはご愛嬌ということでご容赦ください。

二月の初め、連れ合いにがんの転移が見つかりました。

入院・手術を行った後、これからの治療について、二か所のセカンドオピニオンをお願いするなど慌ただしい状況が続き、また、私の精神状態が不安定であったことなどもあって、このブログの記事をアップする気力がなかなか湧いてこず、ひと月以上もご無沙汰をしてしまった次第です。

気丈な連れ合いも、今回のことはかなりのショックだったようで、さすがに無理もないことでしょう。
それでも、常に変わらず家のことなどもきちんとこなし、その合間に病院に通うなど、我が連れ合いながら改めて頭の下がる思いです。

当面の治療方針は決まりましたが、最初の時とは違って、どうするのかの最終的な判断は私たち夫婦に委ねられました。

最初のときには自信をもって手術を執刀し、その後の治療計画も示してくださった担当医ですが、「これが確実」というような効果を望める治療法がないことから、どうしてもこのような対応にならざるを得ないのだろうと思います。

セカンドオピニオンで伺った医師の助言も参考にして、二人でいろいろと考えた末の結論。

もちろん、私は効果があるものと信じておりますし、連れ合いにもそのように話しました。
もともと医療関係の仕事に就いていた連れ合いですから、ある程度の冷静さを以て決断を受け入れたようです。

前にも申し上げましたが、精神面で私は連れ合いよりもはるかに脆弱だと思っています。
先月の診察結果を聴き、その時にはさすがに目の前が真っ暗になりました。

しかし今回ばかりは私が落ち込んでいるわけにはいきません。
精一杯頑張るつもりです。

そんなわけで、このブログの更新もままならず、ご訪問も滞るのではないかと思います。
その点何卒ご容赦ください。


nice!(21)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。