So-net無料ブログ作成

近くの公園のクライミングボード [山登り]

長い梅雨が明けたと思ったら酷暑がやってきました。
特に熱帯夜は厳しく、さすがにエアコンをつけっぱなしという状況が多くなっています。
ところによっては38度を超えているそうで、風邪を引いた時の発熱レベルですね。
水分補給を怠ることなく、熱中症には十分な注意が必要です。

携帯電話を買い換えました。

現在使用中のガラケーは、2015年8月に買い換えたものですが、通信方式が4GLTEへのグレードアップされることに伴い、以前の3Gケータイは使えなくなるのだそうです。
やむを得ず買い替えの検討を始めました。

この際だからスマホへの切り替えも念頭に置いて、まずは現在利用しているキャリアのauに連絡。
還暦を超えてからのスマホデビューで料金が安くなるという話を聞いていたので、その辺を確認してみました。
しかし、いろいろと聞いてい見ると、確かに筐体の割引とかポイントを利用しての値引きはあるようですが、結局、月の利用料金は5000円近くになりそうです。
では、ナンバーポータビリティを利用して別のキャリアに乗り換えたい、と云ったら、ガラケーの乗り換えであれば、安いプランがあるとのこと。

携帯電話に関して、私は電話とメールくらいしか使っていないので、その旨を強調して見積もってもらったところ、2000円の前半くらいのプランがありました。
無料通話がひと月1000円分ついてくるので、現在の契約とほとんど変わらず、少し安くなるような感じです。
楽天電話などへの切り替えも真剣に考えましたが、回線の充実や店舗のことなどを考えるとやはり躊躇するものがあり、この値段ならとこちらにしました。
気を付けるべきはネット利用で、「ダブル定額ケータイ」というプランは500円から4200円までの幅があり、10MBまでなら500円、それを超えると従量課金となり1KBで0.02円かかることになるそうです。
2GB以上は4200円で定額(ただし通信速度は遅くなる)なので、ネットを使いすぎるとかえって高くついてしまいます。
私の場合、eメール以外でケータイをネット接続に使うパターンがごく限られており、その場合は自宅などのWi-Fi環境を使うので、恐らくそれほど超過するとは思えません。
モバイルでネットに接続するのはタブレットとポケットWi-Fiですから、このパターンを続けていけばそれほどの料金にはならないと思います。

まあ、とにかく、実績をみてみないとわかりません。
8月が終わった段階でチェックしてみるつもりです。

新しいケータイは、京セラの簡単ケータイ「KYF37」というもの。
電池の持ちも結構よく、満充電で一週間は使えます。
もともと通話をあまり利用しないのでそんなものなのでしょう。

このケータイのカメラで、近頃ちょっとはまっている近所の公園の遊具を撮りました。
yugu01.jpeg
これは滑り台へ上る斜面なのですが、裏から見るとちょうど被った壁になります。
これの一番下から取りついて一番上まで上ると、ちょっとした前傾壁っぽいクライミングを体験できます。
実際に、下に降りずに何度か上り下りを繰り返しながら壁の中にいると、腕がパンパンになり、なかなか面白い。

yugu02.JPG
こちらはちゃんとホールドを付けた小さなクライミングボード。

裏表にホールドがあり、高さは2メートルくらいでしょうか。
yugu03.jpeg

低い位置から取りついて、裏表をトラバース気味に何度か回っていると、こちらもかなり腕に来ます。
赤いホールドと青いホールドがあるので、ホールドを限定して裏表を回ると、カウンターなどを使う大変面白いボルダリングができます。

夕方など、子供たちや家族連れがいない時を見計らって遊ぶのですが、それなりのトレーニングにはなります。

以前通っていた近所の駅前のボルダリングジムが閉店してしまい、いいトレーニング場所がなかったのですが、手ごろな遊び場所が見つかりました。

因みにこの場所を見つけて教えてくれたのは連れ合いでした。
一緒に遊べなかったのが残念です。

nice!(21)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ